富山湾で生まれた氷見の水産加工品の味をを日本全国の皆様、世界の皆様へ。

最新情報

年別アーカイブ: 2017年

第19回ジャパン・インターナショナル・シーフードショーに出展

東京ビッグサイトで8月23日~25日の3日間開催  今回で19回目を迎えるこの企画は、主催 一般社団法人 大日本水産会。魚食普及、消費拡大、輸出拡大を目的とした国内で唯一、水産物に特化した展示商談会とされ、ブリュッセル・ …

全日空ファーストクラス(国際線)の味に

氷見のみりん干しが国際線の機内食に採用決定  採用されたのは江政商店の焼かずにそのまま食べれるみりん干し『焼きちんみ シシャモ』 秘伝の味付けからでる風味と柔らかさが特徴の人気商品。機内食を製造するANAケータリングサー …

江政商店 富山 氷見 水産加工品

春告げ魚 2 サヨリ

氷見に春を告げる魚パート2「サヨリ」があがり始めました。 漢字『針魚・細魚』と表され、細身で流線形のサヨリは群れを組み、水面下を矢の様に走るように泳ぎます。流麗な姿と、脂肪が少なく淡白な味と身の美しさ、そしてその動き、三 …

春告げイワシ

氷見に春を告げる魚「イワシ」があがり始めました。  『広辞苑』にも記載されている氷見鰯は、乾燥させた「干鰯(ひいわし)」のことを指しています。主に真イワシが使われます。水揚げ直後の鮮度満点のイワシを加工した干鰯は身のしま …

氷見にキッチンカー誕生

氷見市が3月30日に調理設備などを整えた「キッチンカー」を導入しました。氷見特産の水産加工品の普及や食育の活動に使用され、魚食文科の発信をします。キッチンカーは食育に取り組むボランティア団体「キトキトごはん氷見」(梶明美 …

フーズシステムクリエイター佃氏の講演

「水産物の地産地消の拡大余地・鮮度と品質管理」講演会 氷見漁業協同組合、富山県水産加工業協同組合連合会と加工組合の共催 2017年3月7日 氷見水産センターで行われました。 講師は 有限会社フーズシステムクリエイター 代 …

期間限定 川崎アゼリア店大好評

氷見の水産加工品の美味しさをより多く知っていただく事を目的に氷見商工会議所と友好提携を組んでいる神奈川県川崎商工会議所の協力を得てJR川崎駅前のショッピングモール「アゼリア」にアンテナショップがオープンしました。水産加工 …

2月14日 煮干しの日

2月14日と言えばバレンタインデー!と思われる方も多いと思いますが 魚の街 氷見では「煮干しの日」と語呂合わせ。 氷見市北大町の柿太水産は8日氷見産の干物4種類を詰め合わせた 「骨太愛セット(こだわりセット)を限定50個 …

柿太 骨太愛 氷見 いわし

奥田シェフを招き料理研究会

氷見魚食文科普及プログラム事業により奥田シェフを招き 氷見の美味しい魚や水産加工品を使いさらなるブラシェアップを試みました。 2017年2月10日(金)水産加工の中村海産やイタリア料理店「オリーブ」など6団体が参加。 み …

奥田シェフを招き料理研究会 氷見 富山

「富山のさかな おもてなしフェア」に参加

「富山のさかな おもてなしフェア」が2017年2月8日(水) 東京・永田町のザ・キャピトルホテル東京で開催されました。 氷見水産加工業協同組合も今年も美味しい氷見の加工品を紹介してきました! 首都圏の観光業者や料理関係、 …

富山のさかな おもてなしフェア 氷見
PAGETOP
Copyright © 氷見水産加工業協同組合 All Rights Reserved.